アキマドボタル

こんにちは、お昼ごはんにお弁当頼んでたら配達忘れられてて

お腹がグーグー鳴ってるキジトラです。

隣でお仕事しているあびまる先輩もグーグー鳴らしてきます(爆音)

さて、対馬の秋といえば、孝行芋や佐護米など美味しいものが沢山出てきます!

そして対馬ではこの時期に、なんとホタルが飛ぶんです!!

その名も【アキマドボタル】です。

日本では対馬にだけ生息する対馬固有種です!

先日、実家の庭に遊びに来ておりました。

6月頃に飛ぶゲンジボタルやヒメボタルよりひとまわり大きいのが特徴です。

名にもあるように秋に飛ぶホタルなんですね!

9月から10月のこの時期、日没から1時間ほど飛翔するそうです。

そして見えますか?なんと半透明のヘルメットを被っております(笑)

安全対策バッチリで飛翔しております。byアキマド君

この透明部に複眼が透けていて窓のようなことからアキマドボタルと言います。

写真はアキマドボタルのオスになります。

メスは翅が退化してイモムシみたいな姿をしており、その辺の藪にいる…

と、N局長が申しておりました!さすが何でも知ってる( ;∀;)

ゲンジボタルなどとは違い、川棲ではなく陸棲とされています。

アキマドボタルは対馬市の天然記念物に指定されていますので

見かけても獲ることのないようにお願い致します。

せっかく発光してくれているので鑑賞して楽しみましょう!!