体験

69件ありました

オメガ公園

ここにはかつて東洋一の電波塔があり、船舶などの位置確認に利用されていました。現在はその役割を、人工衛星を利用したGPS(全地球航空測位システム)が担っています。オメガの大鉄塔は高さ455m直径3mもあり東京タワーの333mより100m以上もの高さでした。そのためスカイツリーができるまで、日本で一番高い建造物は、オメガ塔だったのです。
現在は解体され、その一部をモニュメントとして眺めることができます。

胡簶(ころく)神社

琴にある胡簶御子神社の横道を歩くこと20分、海につながる参道は圧巻です。
胡簶御子神は『続日本後紀』において承和四年(八三七)二月、対馬上県郡の和多都美神、胡簶御子神に神位奉授の記事が見え、これは高御魂、住吉、太祝詞と共に対馬で最も早い授位神(官社)で、延喜式内社です。胡簶神も遅れて授位神となり、この胡簶二神が琴崎と郷ノ浦に鎮座しています。

『対州神社誌』にこの神が水中より現れたこと、その日が三月三日であることが記載されています。三月三日は古い海神の縁日で最近までは琴崎様の祭りが行われていました。

対馬パール

30分から1時間程度で製作でき、6名さま分のお席がございます。
ご夫婦やご家族、お友達とゆっくり手作りを楽しめます。
対馬産のあこや真珠を使って手作りしたものは対馬旅行の思い出のアクセサリーになります。
小さなお店ですが、くつろいで手作りを楽しんでください。
一つ一つ色味や形の違う真珠から、お気に入りの1つを見つけてアクセサリーにすることができます。
お好きなパーツも選んでパールとお組み合わせてください。
丁寧にアドバイスさせて戴きます。
対馬産のヒノキで作られた家具に囲まれたお店で、みなさまのお越しをお待ちしております。

三宇田(みうだ)キャンプ場

対馬北部東岸に位置する三宇田浜は、平成8年に「日本の渚・百選」の認定を受けた対馬でもトップクラスの海水浴場です。対馬では珍しい極めの細かい貝殻成分からなる天然白砂の浜です。
太陽光を浴びるとエメラルドグリーンとなる海は、南国を思わせ、感動を誘います。
ペンション、温泉施設「渚の湯」、キャンプ場などが隣接しており、夏を中心に島内外の海水浴客で賑わうスポットです。

  • 1
  • 2
  • 6