英語 韓国語 中国語(簡体字) 中国語(繁体字)
Home > 宿泊 > 対馬の宿泊施設について

対馬の宿泊施設について

 対馬は直線距離で南北82キロ、東西18キロ、面積約709平方キロの大きな島です。
(佐渡島・奄美大島に次ぐ3番目の大きさで、東京23区や琵琶湖以上の面積になります)

 また、厳原港(いづはらこう)・対馬空港・比田勝港(ひたかつこう)の3つの港・空港があり、北部の韓国展望所から南部の豆酘崎(つつざき)までは自動車移動でも片道2時間以上かかるため、宿泊地の選択が重要になります。

 1泊であれば宿泊地を起点に島の半分程度を回り、2泊であれば南北に1泊ずつ、南部2泊の場合は2日目の朝からぐるっと島を1周すると合理的です。

 

 春・夏・秋の旅行シーズンや、週末を中心に宿泊施設が不足気味になりますので、早めのご予約をお勧めします。

>>オンライン宿泊施設予約検索「旅くら」

>>宿泊施設一覧

TOPへ戻る