(一社)対馬観光物産協会の定時総会(6/2)、役員改選について

金田城

 こんにちは、最近、ホタルやキノコなどの生物発光が気になっているエヌです。

 いずれブログにまとめたいと思います。

 さて、6月2日(水)に、(一社)対馬観光物産協会の令和3年度 定時総会が開催されました。

 理事・監事ともに改選期を迎え、新たな役員構成になりましたので、お知らせします。

令和3年度 一般社団法人 対馬観光物産協会 役員

任期: 令和3~4年度(令和3年6月2日~令和5年度の定時総会の日まで)

会 長 佐伯 達也

副会長 浅野 竜一郎(厳原部会長)
副会長 伊藤 浩一郎(中対馬部会長)
副会長 今村 純一 (上対馬部会長)

理 事 龍造寺 宏之
理 事 松井 康一(新)
理 事 上原 正行
理 事 吉野 元(新)

監 事 伊藤 修二
監 事 山本 博己

 なお、江口前会長、大浦前副会長、原田前理事が退任し、江口前会長は顧問に就任しました。

 松井 康一氏(対馬空港ターミナルビル)、吉野 元氏(一般社団法人MIT)があらたに理事に就任し、

 佐伯会長、浅野副会長(味処 千両)、今村副会長(今村商店)の会長・副会長就任は初めてで、伊藤副会長は再任になります。

 ちなみに、佐伯新会長は対馬グランドホテルの代表取締役で、対馬が誇る金田城(かなたのき/かねだじょう)がある城山(じょうやま)のふもと、美津島町箕形(みつしままち・みかた)在住です。

金田城(箕形から遠景)
写真: 箕形地区から古代山城・金田城を遠望

 新型コロナウイルスの感染拡大下という激動の状況ですが、佐伯新会長のもと、(一社)対馬観光物産協会は新たに船出します。

 令和3年度もよろしくお願いいたします!