対馬は梅雨が明け、夏本番を迎えました!

こんにちは、フナメンです。

今年も新型コロナの影響でなかなか動き難い夏となりそうですが、そんな中でも対馬を楽しんでもらうべく、スマホ用登山アプリのYAMAPと対馬が手を組んだ新たなコンテンツが公開となりました!

その名も

ADVENTURE OF TSUSHIMA~海と山を巡る親子の大冒険~

ADVENTURE OF TSUSHIMA WEBサイト ←こちらをクリック

親子を対象として、対馬島内の7つのアウトドアアクティビティーを舞台にそれぞれのミッションをクリアしていきます。

アドベンチャーリスト
 01 聖なる山「白嶽」に登れ!
 02 「城山砲台跡」で明治時代の大砲跡を探検せよ!
 03 シーカヤックで無人島へ上陸せよ!
 04 「龍良山」原生林に点在する3つのスダジイを探せ!
 05 対馬の森に潜む珍獣を探索せよ!
 06 厳原の町を望む「清水山」を攻略せよ!
 07 薪を拾って焚き火をおこせ!

それぞれのミッションや詳細についてはADVENTURE OF TSUSHIMA WEBサイトをご確認ください。

各ミッションを1つクリアするごとにYAMAPアプリ上にてデジタルバッジが出現!
3つ以上獲得で対馬の神話をモチーフにした限定ピンバッジがGETできちゃいますっ!
そして、7つ全てクリアすると冒険者の証となるスペシャルピンバッジを手にすることができますっ!

と、簡単に言えば上記のようになるのですが、この企画ではさらに、お子様がアドベンチャーを楽しむためのポイントなどを記載したリーフレット「冒険の書」も用意しています。

「冒険の書」には発見した学びや気づきをまとめられるワークシートもあるので、旅の記録や学習に役立てることができ、体験の中で感じた学びや疑問、感動などを文字にして残すことができますね!
そういう行動を通して、探求心が育まれるのではないかと思います。

また、ミッションにチャレンジすることで、親子の絆、子供の成長、親への憧れなど、日常では感じることの少ない新たな発見が期待できるし、何より親子で共有できる一生の思い出が作れます!(断言!)

例えば、聖なる山「白嶽」へのトレッキングでは、まだ幼いと思っていた我が子が自分より身軽に急登をあがったり、野草や昆虫に目を輝かせる姿に心奪われ感動することでしょう。

シーカヤックでは、親子の力だけで無人島を目指すことでさらに絆が深まり、無人島という非日常にワクワクが止まらないことでしょう。

いつもの親と子という関係ではなく、一緒に冒険をする仲間として、子供と同じ目線で冒険を全力で楽しんでほしいと思います!

フナメンも想像するだけでワクワクが止まりませんっ!!!

対馬へ親子の冒険に出かけましょう!

もちろん島民の皆様も大歓迎です!

よろしくお願いします。