観光・自然・歴史

4件ありました

あそうベイパーク[オートキャンプ場][対州馬厩舎-ふれあい牧場-]

あそうベイパークは、全体面積56.1haをもつ自然公園で四季折々の自然の恵みを楽しむことができます。春には玄海ツツジ、桜などが咲き乱れ、夏にはハス園の水面いっぱいにハスの花が広がり、秋にはダンギク、コスモスなどが心を和ませてくれます。レジャー施設では、オートキャンプ場(年中)、カヌー(7・8月)、パットゴルフ、多目的広場、トリムコース、展望園地、草スキー、遊歩道などが整備され、大勢の利用客で賑わいます。まぶしい太陽と自然、美しい海のもとで一日をおもいっきり楽めるスポットです。また、対馬固有の貴重な在来馬「対州馬」が飼育されており、あそうベイパークでは曳馬の体験をする事が出来る『ふれあい牧場』があります。

神話の里自然公園

海神をまつる和多都美神社まで徒歩3分の位置にあり、烏帽子岳の中腹に広がる自然公園です。園内には常設テント、オートキャンプ場、管理棟、ふれあい交流の棟、日本庭園、コンビネーション遊具、SUP・シーカヤック体験施設などがあり、子供から大人まで楽しめる施設となっています。またインストラクターつきのSUP・シーカヤックでは、和多都美神社の海上参拝も楽しめます。

青潮の里[キャンプ場・尾浦海水浴場]

厳原町南東部、尾浦地区にある自然豊かなキャンプ場と海水浴場です。併設しているため、1日中楽しむことができます。
キャンプ場にはバンガローが3棟、貸出し用テントを備えているほか、テントサイト、運動広場、炊事棟などがあります。
また夏季期間は管理棟に管理人を配し、運営に当たっています。
澄みきった海が広がる海水浴場はゴロタ浜で、マリンレジャーのポイントとして夏休みには町内外からの多くのファミリーで賑わいます。
子供から大人まで大人気のスポットです。

目保呂(めぼろ)ダム馬事公園

対馬固有の貴重な在来馬・対州馬(たいしゅうば)。
急峻な地形の対馬において、人の移動や荷物の運搬、農耕などに活躍してきた馬で、体高は約1.2m。
蹄鉄を必要としない頑丈な蹄、温順な性質、粗食に耐えることなどから、島の生活に欠かせない動物でしたが、自動車の普及と機械化時代の到来により数が激減しました。

現在は対州馬保存会が中心となり、保存活動を行っています。

対馬北部の「目保呂ダム馬事公園」では対州馬を飼育しており、曳馬・乗馬などの体験をする事が出来ます。